今週の注目感染症 令和元年・36週(9月2日~9月8日)
( 今週の注目される定点把握対象疾患 )

・インフルエンザの定点当たり報告数は、中央区、江東区、北区で流行開始の目安である1を超えています。
・RSウイルス感染症の定点当たり報告数の増加が続いています。
・ヘルパンギーナの定点当たり報告数の再増加が見られ、2歳以上の幼児で増加が目立ちます。

【東京都感染症情報センターより参照】
(令和元年9月12日更新)