【水痘(みずぼうそう)とは?】
 水痘は「水痘-帯状疱疹ウイルス」の初感染によって起こる感染症です。感染力の強い病気で5歳までに約80パーセントの子どもがかかるといわれています。
 毎年100万名程度の患者発生があります。
 水痘の主な症状は「発疹・発熱」です。一般に水疱の数は症状が出てから数日内に250から500以上になります。
 発熱の程度は、通常38℃前後で、2~3日続きますが、40℃を超えることもあり、その際に熱性けいれんを合併することがあります。

【対象者】1歳から3歳未満のお子さん

【接種回数】 2回

【接種間隔】 1回目接種から3か月以上(標準的には6か月~1年)の間隔を空けて2回目を接種

【通知】生後1歳になる前月の下旬に郵送します。